Niid

Niid 1.0.3

日経の有料メディアから厳選4チャンネルのニュースを毎朝ゲット

賛成票

  • ビジネスに直結する話題や視点を得られる
  • 気になる記事はアプリ内に保存できる

反対票

  • チャンネル設定をカスタマイズできるとよい

良い
7

Niid(ニード)は、日経の媒体からテーマに分けて毎朝ニュースを配信するアプリです。「ビジネス戦略ナビ」「ヒット&トレンド」「知りたい!アジア」「英語で聴くNIKKEI」の4チャンネルあり、仕事前に目を通したり聴いたりすると、ビジネスに直結する話題や視点を得られて気持ちの切り替えができるでしょう。

すぐ読み始められる
アプリを起動すると4つのチャンネルが表示されます。気になるチャンネルをタップすると各チャンネルの記事の見出しが表示されます。もう一度読み返したい記事や後でチェックしたい記事は画面上部の☆マークをタップするとアプリ内に保存され、後から読み返せます。また、記事はメールでシェアすることもできます。

ほかのニュースアプリとの違いは?

日経から出ているニュースアプリには『日本経済新聞 電子版』がありますが、新聞のアプリは1日に複数回配信され、新聞で読める内容がスマートデバイスで読めたり速報性が重視されていたりしています。それに対し、Niidは配信内容が厳選して届けられるので、より関心のあるニュースだけを受け取ることができます。また、1日1度の配信ですが、速報性の高いニュースよりも分析を交えた記事が多く、新しい視点を得る参考になるでしょう。

ここが惜しい
Niidでは4チャンネルがあらかじめ決められて配信されていますが、どのチャンネルを設定するか自分で選べるようにできるとさらにニーズに合わせてニュースがカスタマイズできて便利になるのではないかと思いました。

Niidは日経のさまざまなメディアから厳選したビジネス情報を毎日届けてくれるニュースアプリです。

ユーザーレビュー

スポンサー×